FC2ブログ

Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
fromアルテパ
本日は例のアルテパ砂漠へ。

大丈夫かな?死なないかな?
とか言う、不安はバッチリ用意しました。
心配はいりません。心配の用意は出来てます^^^^^^

まぁ、多少の強敵もフィグがいれば何とかなるでしょう!
最近はずっとプロシェルはフィグまかs
ごめん、強化魔法使わないのをいい事にプロlllとシェルll買ってませんorz
あ、ちなみに現レベルで75までに買う魔法は後6つですw
それさえもケチる私。
魔導師やったらどうなるんでっしょうね?
調子乗って魔法使い過ぎた;;

新しいアングル。
その名も見下s
お気づきの方もいるでしょう。
フィグがトカゲに戻って軽く初期装備なのを。
脚が初期で色合い的に少しえっちぃ感じになってます(苦笑)
中の人がSS撮るときに少しアングルに気を使っておりますw


いきなり発見サソリ。

デカイ、デカイ。
無駄に長い顎と尻尾。
まぁ、ガスガス斬っていれば大丈夫でしょう。
フィグもいるし難なく討伐。
この辺でフィグが33に!
やっぱり早いなv
もしかしたらソロだからソロでとてとて倒した時のと同じ量入るのかな?
もしこれでチェーンとかしたら最終的に600とかいくはずですが・・・
どうなんでしょうね、謎です。


サソリよりも量が多いダルメル。
サソリよりも無駄にデカイ顎と首と尻尾と顔と・・・
ごめん、言い過ぎたwwww

一応喧嘩売ってみた。
快く買ってくれて戦闘開始したと思ったら例のあのこがいないよ!
あの娘と書いて「あのこ」がいないよ!!

ソコカッ!
多分開始10秒後くらいであの地点。
中の人「もしかして帰った!?」って/panic

どうしてくれるんだ!
この無駄な/panicを!!!
って思ってたら

こうなった

ハハーン、寝返りですか・・・
しかもベストポジション
日焼けが気になるそうです(--;)
なんとも戦い難い。
殴られてるみたいだよw
しかもフィグがクリティカル出したら私の前で弾けるから

【えっ!?】私?

と言う、またもやプチ/panic
話は変わり私はプチトマトがあんまり好きj

帰還5分前くらいで【工場長】帰還。
フィグの工場はもの凄い早さでリンクを作成するのです。
その【工場長】は成績トップ間違いなし。
【アースクラッシャー】は必需品です。


ジュノ帰ってランデブーして、上層言ったついでにルト姉さんに話してみる。


・・・・・・・・・・・・・


おぉ、武器がまた渡せるようになった。
これが武器渡し第二段階ってやつですね!
個人的におしゃれについて話したいです。






余談
本日LSが再誕しました。
今まで使ってたのは新LSのリダが作った物ですが、そのシェル持ちが消えちゃったので新調。
数日前から名前を考えてみんなで出し合って、出来たLS。
旧)BeyondTheBeyond→新)LiberalFamilia
わ、わわわわ私のががががささ採用されちゃったよよよ
実はRAVEって漫画からの抜粋。
知ってる人はちゃんと意味分かるんだけど、意味は自由家族
確かFamiliaは造語だったはずだけど。
血が繋がってない人たちでも一つの集まりで家族のように接し、共に時間を共有する事が出来る(RAVE自由家族論一部抜粋一部追記変更)
何気にLSと合ってないか?と自画自賛。
これからはこれで頑張ります!
お疲れビヨビヨ!宜しくリベファミ!
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
うおー白パンじゃないですか!
そんなのも装備してくれるんですね(*´∀`)
いいなーw

魔法は高いから、ある程度なくてもダイジョブだと思いますよ。
前衛は魔法より装備、後衛は装備より魔法優先で。
2005/08/11(木) 11:36:10 | URL | yullala #-[ 編集]
初期装備とトカゲは変えてくれそうに無いですw
もう、それが標準装備だと考えて半ば諦め状態です・・・
ゆららさんのフェローもいつかきっとw

多分、当分魔法は買いません。
先日ホーリーとケアルⅣ買って、後はプロⅢとⅣ、シェルⅡとⅢのはず。
これはホントお金に余裕ある時しか買わないと思いますw

そろそろ欲しい装備案がかたまってきました。
完全な理想通りにすると100万以上掛かりそう・・・
少し低ランクな物買う可能性が高いです^^;
でも、効果が凄い物は意地でも手に入れます!!
2005/08/12(金) 03:11:04 | URL | シルバ #IUDLvDjM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.