Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
戦慄の角-何か紫のアレ-
超ご無沙汰です('Д')ノ

ネタが無かったんじゃないんですよ。書く気力が無かっ(ry

随分色々あったと言えばありましたが、大まかにはレベルが上がったくらいですので・・・w
と言うわけで、先日(つか昨日)ふーさんからのヘルプ要請で『戦慄の角-ベヒーモス神99BC-』行って来ました。
※3連戦でs

トラさんの舌取りなんですよーヽ('∀')ノ
舌以外総取りなら私もオーブ提供したのに(ぁ
神130あるんですよー!w
とりあえず、私がホルレー岩峰行く途中で迷ったのは言うまでも無い。
バルガの舞台行く途中でも迷ってたからな!
PTは黒黒黒黒詩赤/黒黒黒黒詩赤/ナナ白白赤獣
(2PT目は曖昧ですが…w)

BCはベヒ一体
攻撃は通常攻撃(追加効果スタン)、メテオ(範囲大ダメージ・恐らく無属性)、サンダーボルト(範囲小ダメージ+スタン)、なんたらスパイク(ブレスパ)、ウォークライ(攻撃UP)、死ぬ直前のみ無詠唱メテオ
防御700 物理-5%+物理-20%+魔法+5% 耐雷15~101 VITはシラネ(´▽`)
以上の状態でメテオ98-1050、ボルト50-100前後、通常攻撃80-130前後

ナ2人で上にマラソン→途中で剥がして下にマラソン→途中で剥がして上にマラソン....と言う感じで進めます。
黒はマラソンの道中に散ってタゲ取り過ぎないように精霊撃って削ります。
タゲ取ったらマラソン
スリップは入りにくいですが、入れれるものは入れる。
スタンは効かないが、雷耐性が強いわけではない。
グラビデは後半耐性がついてくるが常に入れておく。
※後半になると印で入れてもすぐ切れます。
メテオのログが流れるとタゲを取ってる人は必死に範囲外へ逃げ、それ以外の人はその人から必死で逃げてくださいw

ターゲッターを見分けるにはアシストマクロなどあるとよさげ(σ(゚∀゚は作ってみた)

/as
/wait
/p 【 】の獲物は【


最初にサブカーソルが表れるので何もタゲって無い状態で使用(もしくはタゲる敵に合わせておく)してサブカーソルを敵に合わせる。
すると、タゲってるモンスのタゲが誰に向いてるか分かるので自動的ににはモンス名、にはタゲってる人が出ます。
モンス名はベヒ一体なので問題ないですが、あったら今後便利…かもしれませn

バインドは一瞬なら入ります。個人的には一瞬でも止まれば十分です。
メテオのダメがいくつになるか未知数なので、白は盾を死なせない事最優先。
かと言って自分が瀕死で突っ込むのは良くありませんがw
最後死ぬときに無詠唱でメテオ落としてきますので、タゲってる人は削りつつ頑張ってください^^^^^^^^^^
マラソンとメテオの範囲外に逃げて無効化もしくは出来る限り被害を抑える事、これが勝つコツでしょうk



>font size="5">まてごぶー(違

初戦、2戦目も無事に終わり(無事ではないが)とうとう3戦目になりました。
ここまで舌は無し。2戦目の中身が少々アタリ(舌無い時点でハズレではあるが)だったくらいです。
3戦目はとても順調に削れていました。
みんなコツ掴んだ感じですw
私も自分で言いますが上手く出来てましたよ!w
死者は殆ど出ずにクリア。中身はと言うと…。


ベヒーモスの舌が入っていた!


キタ―――――――(゚∀゚)―――――――!!


無事に舌を手に入れることが出来ました。
トラさんおめでとう(´▽`)

最後のマラソンは7割私がタゲ取って走ってたのですが、この方がメテオ範囲外にみんな逃げ易いのでやり易いかもしれません。
タゲ取る→メテオ詠唱→範囲外に逃げる→詠唱終了→ヘイト稼ぐ→マラソン....のように。
殆どのメテオ不発にしてやりましたyp

次回は真龍だそうです…w
いつになるか分かりませんが、又何かありましたらお呼びくださいな('Д')
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。