Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
三度目の!!
対裏闇王戦ですよ!
前回、前々回と負けてるので否応にも気合が入るってもんです!
例の如く、赤部隊の全指揮は私が執るので勝つか負けるかの何割かは私次第のようです('Д')

ついでに言うと書き終わりくらいでPCフリーズして書いてたデータ全部ぶっ飛んでかなり萎えてるので、超割愛の方向で・・・w
総勢56人くらい。
四国終わらせた人が徐々に増えてきているので、毎回戦力アップとなっています。
まあUchinoLSにはNOUKINが少ないのが多少の悩みの種ですが。
欠席も少しいますが、まあ十分います。


NMも順調に倒していき、NMモンクに至っては百発動する前に死んでましたw
ドロップは何故か3連続で出てるモンクと初ドロップの戦士!
戦士は最近来始めた人が持っていって少し残念なのですが…。
出来れば古株な方に持っていって欲しいと思う私は第一期メンバー(・∀・)
多分今4~5期メンバーくらいだと思いますy
幹部は半分設立メンバー、もう半分はメンバーからの成り上がり。
まあ私は後者です。


NMも全討伐済ませ、次はズヴァ城最終防衛ライン

ええ、まあ死にましたけd
ここの事故が絶えず、ここで時間が取られるので次回はここを事故無く進めようと思う所存

坂のドラゴン、及び陰陽龍の撃破を開始
新しく坂下まで連れてきた上で、崖の上から精霊で潰すというとても安全な策を見つけ今回はそれを実行
ボディプレス喰らわないのでとても安全に撃破しました。

そ し て !

裏闇王のところまで来たのです。
赤を全員抜いて、そこからPT作成
前衛と詩人を集めてアタッカーPTなども作成
クマスタン部隊は2:2:2:2:3の5班
私の開幕スタンからスタートってことになってます

他のメンバーをかなり待たせてましたが最終チェック、ほぼ終了
後はクマスタン次第ヽ(`Д´)ノ

闇王を下まで引っ張ってきて、良い位置まで来たらスタート!
スタン時間は僅かなので少しずらして重ねるように。
ドンドン削れて行くHP、闇王は全く行動出来ず

クマスタンの切り替わりでも補助の要請しておいたけど、上手く出来たのだろうか?
テンパってて覚えていませn
2班も順調に止め、早くも闇王残り4割!


これ、勝てるんじゃない?


大体の人がそう思っていたと思う

でもここで来てしまった。スタンの間を縫ってオブリミオンスマッシュ
一瞬でアラ、恐らく全員死亡orz
私はと言うと見事に1300くらって死んでました(´・ω・`)
WSの時にスタンが間に合わなかったようです。

やっぱり運が絡むなぁ~、と思った一瞬デシタ
まあ得た物は大きかったような。
まずはクマスタン部隊は3班で十分。次は1班の人数を増やして挑もうと思います。
次にやっぱりNOUKINが少ない。
更に言えば多すぎるジョブで来てる人でNOUKIN出せる人がある程度いるはずなので、次回はジョブの調整したいと思いましたねぇ
でもここまで来たらあと少し。

次回は勝つる!
あ、ナイトは出ませんでした(´_ゝ`)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。