FC2ブログ

Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
暁と黄昏
長かったPMもついに最終章です。
「暁」
殆ど主催で進めて来た甲斐があったというものです。
もうほら、イベントも手の込んだ仕様になってきて、ここまで来たらプレーヤーのテンションも凄いわけでw

ストーリーがやっと終わるみたいな達成感的な気分を味わいに!w
ZMも何だかんだ言いつついい感じに幕を閉じていただいて、とても良かったです。
さて、次はPMを終わらせる番です。

PM第8章第4節最終ミッション「暁」
ヽ(`Д´)ノ

18:00~ずっと叫び続けたわけですが、集まらんw
これは予想外だwwww
ナモ黒召赤or獣
@1前衛か後衛でいいんですが(´・ω・`)
ちなみに1名手伝いです。


もう22:00過ぎにもなってきてPT内でこんな案が

「もう5人でいく?www」

「プリッシュ守りきれば勝てるかもしれないけど・・・w」


5人でいきます!www
↑の通り暁だとプリッシュ・セルテウスが参加してくるわけですが、プリッシュが強い。
正直白6でプリッシュ回復してたら勝てるんじゃないかと言われるくらいw
本当に5人で行くつもりで話進めて、最後の最後のシャウトで手伝ってくれる方が!
ネ申っているんですn
結果的にナモ獣赤黒召に。



ル・メト南入口が通れるようになってるので、そこから装置へ向かって下に降りると【天象の鎖】
ここで作戦の説明をします。
と言うか作戦は特には無いわけですが、注意と特に気を付けるべき技の説明。

第一形態は基本的にタイマン。殴って殴って殴りまくる。
コメットがいたいのでそこ注意。
第二形態になると厄介なアビ使ってきます。
あと第二はマラソンがいいらしいです。
あめのおきて・うみのおきてでアビ不可のステータス異常になります。
あめのおきてにはそれ+治らない静寂も。
そらのおきては治らない静寂のみ。
メテオが範囲でいたいのでタゲ取ってる人は逃げて出来る限り一人で喰らってくださいw

ちなみに物理・魔法無効も使ってきます。
Promathis:留め 留めよ 留まらん 我が身躯 よ
たそがれのまほら「魔法無効」まぼろしのわ「物理無効」
になります。留め 留めよ~はセリフになってます。
そらのおきて、あめのおきてもセリフ付きで、
Promathia:逆る 逆らえ 逆しまな お前自身 に
そらのおきて「静寂」あめのおきて「静寂+アムネジア(アビ不可)」
になります。

ちなみにタイタンが耐えてくれるらしいので開幕はタイタンでマウンテンバスター撃たせてタゲ取らせますw

他に質問無ければ逝きましょうか(´_ゝ`)



以上、本当に言った事でしたw
最後の最後、思いっきり調べきりましたw

イベントではセルテウスがプロマシアと戦ってたわけですが、チェブキー3兄弟がメテオ使いました((((;゚Д゚))))

そしてBC突入。ラストバトル!!

プロマシアデーターゾー
突っ込んでタイマン。
通常攻撃が微妙に強いので土杖無いと辛いかも?
大体土杖ジェリーで150前後だったような、そうじゃなかったような。
正直通常攻撃見てる暇無かったです(ノ∀`)
プロマシアの足!w
まあコメット・アビ・通常攻撃とか喰らって即行で死にましたよ【許してください。】
感じ的にはあまのさかて(範囲・ダメージ有・ノックバック(中距離)・呪い)が結構多かったです。
盾は次のマラソンの為にも聖水あったほうがいいかもです。
あとセルテウスのアビ「ルミナスランス(プロマシア一定時間行動不能)」が結構いいです。
思ったより行動しなくなるので、その間に削れるだけ削ってしまう方がいい。
後数ミリなら黒も全開で精霊撃った方がいい。

私が死んですぐに第一撃破。

第二に入ったらしばらく休憩時間があります(約2分?)
ここで私は生き返って衰弱ながらも全員可能になったらスタート(待っててもいいが、プリッシュ・セルテウスが勝手に行くのでw)
タイタンぶつけていい感じにある程度耐えてくれたのですが、死んだら私がタゲ取ってみました。

PromathiaはSilveにコメットの構え。


うはwwwおkwwww

Promathiaのコメットが発動!
→Silveに981のダメージ。

ちなみにこれ本当の数字でs

その後は@半分くらいまで削ったけど、赤以外沈んでタゲはプリッシュへ
そのままプリッシュが倒され、次にセルテウス。
セルテウス倒されて強制排出、一旦体勢整える事に。


やっぱり私が第一で沈んだのが痛かった(;´∀`)
第一では上手くヘイト調節していつでも剥がせる状態を保ち、サポ忍の獣・モにタゲ渡すってのをやってみることに。
召も第一は削りそんなにいらないので回復に徹する方がいいかもしれない。

そんなわけで第二戦目突入!


作戦は大成功!
上手くタゲ渡しつつ蝉切れたら戻す。
そのとき一度だけコメットきたのですが

Promathiaのコメットが発動。
幻影が1体消滅し、Silveの身代わりとなった。


ブリンクキタ――(゚∀゚)――!!

そして第二に入ったわけですが、殆ど序盤のHP減った時にあまのさかてで480ほど喰らって逝きましたorz
しばらく頃合見て起きたらメテオいただいてもう再起不能にw
蝉持ちがいるんだ!ガンバレ!!w
ちなみに個人的にメテオよりコメットのが脅威でs
まあこれはナイト・忍者の違いによるものだが。
忍者にはメテオ脅威になります(蝉貫通)


その後モが沈み気が付いたらかむうたでリレ消されていて再起不能。
4人での戦闘に。

しばらく横たわっていると、@少しらしい。
調べてみると本当にあと少し。もう数ミリですw
セルテウスが死んだらぁぁぁぁなのでそこ注意しつつ何も出来ないエルナです。
そして














PrisheはPromathiaを倒した。














おk!!11!w
結果オーライだ。やっぱりプリッシュは強かったw

その後プリッシュが胸の魔晶石の塊。セルテウスがルミナスランス(?)を投げつけてプロマシアにトドメを。
刺さった部分から闇が流れ出し、魔晶石が生まれ、天からはアルタナ登場。
全ての輝きを解き放ち、天からは雫が。
プロマシアの為に泣いている、アルタナの涙
プロマシアは消滅し、ナグモラーダ、アル・タユの人々も解き放たれ安らかに眠れるように。
アル・タユ落下は免れ、セルテウスはここからヴァナ・ディールを見守り、アル・タユの守り人となるらしい。


長かったPMもとうとうラストBC終了。
ギリギリ地球時間0時前に終わったので、どうにか今日イベント周りできそうです。
最後はエンディングか・・・
こっちはこっちでまた報告します('▽')

やっとPM終わりました!!
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.