FC2ブログ

Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
楽園を求めるは
数日前の話。
暇だ、暇だと無駄tell送りながらバタリアで虎と戯れていた頃。
見上げたらこんな物が、、、、



雪がキーターワー
珍シイ。ここに雪が降るなんてねぇ(´・ω・`)
正直ここで雪見たのは初めてだったけど~

珍しい風景に無駄tellが拍車をかけたけど、すぐに終わってその後は砂塵とかばっかり。
つい、SS撮っちゃったからそれだけ(´∀`)


まあ今日も言うまでもなくネタバレでs(´_ゝ`)

本日でPM5-3-B『楽園を求めるは』を終わらせるぞー!

そんなノリでまた主催です。
これが一番早いんです。これもアビリティ【オートリーダー】のせいか?w
フレは毎度の如く便乗ブラザーズですyp
調べろよwwwwと言った結果調べるのメンドーとか言ってたからいつの間にか調べてました(・∀・)!!

調べた人は分かるけど超余裕です
もちろん人がいればの話だが。


人が必要なのは螺旋とイベ挟んですぐに進めれる礼賛者。
基本的にこの二つはセットの方が早いです。
螺旋は2PTいれば余裕(もちろん構成次第。1PTでも通常構成なら全然可能)
礼賛者は75の1PTで勝てるとのこと。

3時間ほど、/shした結果集まったのは9名。
ナ忍忍侍白白召黒赤

まずはスパイラル~!


どこかで突っかかってたけど、HP見てやっと思い出した。
白さんと赤さんうちの裏メンバーだったwwww
あっちも言ったら気付いたようで、道中裏LSについて語らってましt

ソ・ジヤ50制限。場所はフェ・インから2番目に近いところ。ええ、曖昧です。
道順は簡単に言うと一本道。
迷いようが無い、道が一つしかないんだからw
部屋が4つあるブロックが3つか4つほど。
その部屋と部屋の間に扉があって調べたら確率でドールがpopするからそれを倒して進んでいく、それだけです。

進んでいくとアクモンスとか視覚(トンベリ)・聴覚(ヘクトアイズ・コウモリ)・魔法(壷)感知がいるので注意しましょう(これが起こった時に処理し易いように2PT程度いれば吉です)



MPを上手くコントロールして出来る限り連戦していきましょう~
もちろん掃除してそこで休憩してもらって構わないのですがねw
RePOP時間が分からないから油断出来ないんです(/ω\)

「この扉でラストですねー MP回復したらいきまー」

「はーい」



「いきまー」


扉に仕掛けられた罠は発動しなかった。扉が開いた。


「('Д')」

「いいのかこれで?w」

「いいんだw結果おーらいだw」


そのままエレベーターで降りて扉調べてスパイラル終了(;´∀`)


その後はモンブロー>庭のPheri~って人>バタリア出てすぐの???二度調べてデルクフの解除キーを取ってデルクフ1階へ


「ヌッ……、私がそんな事を言ったか?証拠は?証明書は?署名付きで?」


ウォルフガング可愛い(*´Д`*)w


礼賛者はと言いますと、ナ戦忍モ詩白白召召で行ったわけですが、瞬殺でしt
面白くないヽ(`Д´)ノシ ドサクサに紛れてホーリー撃っても怒られないくらい余裕(´∀`)


ここで解散して、最後の羅針を示すものはソ・ジヤ60をソロで探険すれば終了です。


これでみっつの道A-Bは終了。Cはあと迎え火を残すのみ、、、
さっさと終わらせたいよ(´・ω・`)畏れよコワーイ
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.