FC2ブログ

Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
ナイト限界5~星の輝きを手に
満を持して行って参りました。
あーだこーだ言っても仕方が無い。
と言うか、装備も整ったんだ躊躇う必要が無い。

貯金もそこそこあるし・・・
負けても一度くらいなら薬品はすぐ揃うっぽいので。
装備からカバンの中身までさらけ出す予定のなので長くなりそうです。

証は持ってるんです。
取ったのはAF脚でベドーに行ってた57の時・・・w
その時はこれを使うときなんてまだまだだと思ってたんですけどね。


装備は

武器・カンパニーソード、ダークスタッフ
盾・タワーシールド
頭・ガラントコロネット
胴・ガラントサーコート
腕・ガラントガントレ
脚・ガラントブリーチズ
足・ガラントレギンス
首・鋼鉄銃士首鎧、オポオポネックレス
耳・ホスピタラーピアス、ピジョンピアス
指・エレクトラムリング×2、ファランクスリング×2、ヘラクレスリング
背・ナイトリーマント
腰・タルタルサッシュ


まあこんなもんです。
次に持っていった薬品等は

昏睡薬×6
ヤグードドリンク×3
ソールスシ
イカロスウィング
ペルシコス・オレ
アクアムスルム×12
目薬×12
ハイポーション×10


これにパールサック、偉大なナイトの証入れたら私の小さな小さなカバンはフルになります・・・
あとマート戦終わってから分かってしまったんですが、フラッシュは目薬で治らないんですね;
何処かで治ると聞いたんだがこれは失敗だった・・・
目薬入れるくらいならハイポーション1個でも多く入れたほうがいいです。


マートに話し掛けて証をトレード。
ク・ビアの闘技場に飛ばされます。
ここで証をBCにトレードして始まりです。


まず入ったらすぐにプロⅣ・シェルⅢをしてヤグドリ。そして闇杖でヒーリング。
完全回復まで後50くらいになったらカンパニー・タワーを装備して昏睡でTPを貯める(1個でTP25%なので4個で十分)この時オポオポネックレスに代えておく又は突入時から装備。
TP100%になったらすぐにソールスシ、ペルシコスを使い首を鋼鉄に変える。
この頃に丁度ヤグドリが切れたので再び使う(恐らく3分10秒くらいです、この時)
奥にマートがいるので開幕フラッシュしますが、あちらからもフラッシュが来ます(ここで目薬で治すつもりでしたが、治らなかったんですorz)
治り次第ボーパルブレード。
そしてイカロスを使います。
この時丁度バッシュが来て止められて中の人かなりパニくりだしました。
スタンが治って再びイカロスを使用して今度は発動
再びボーパルブレード
バニシュⅡが来たらバッシュで止める(しかし中の人パニくってるのでタイミングミスりました)
この頃にセンチネルするの忘れてた事に気が付き使用(切れ次第ランパート)
マートの攻撃を見てケアルⅢ。
TP溜まったらボーパルブレード
ここで強化分のMP使ったらファランクス×2に変えます。
しばらくケアルと攻撃の繰り返しをしているとマートのインビンシブル発動。
タゲを外して逃げ回ります。
ここであっちの攻撃が外れるわけでは無いんですが、バニシュ使い出しました。
そのまま逃げて喰らい続けHPオレンジ(ヘラクレス発動条件)になったらこっちのインビンをして片指をヘラクレスに変えます。
その間はアクアムで減っているMPの回復をして完全(又はそれに近い状態)になったらハイポを使います。
まあその頃私はインビン切れててハイポじゃ回復が間に合わない気分でした。
MPは回復済みなのでケアルⅣ
しかしバッシュor攻撃で詠唱を中断され尚ヤバい状態に。
でもしっかり攻撃を見てケアルⅣを入れます。
その後数回ハイポを使って適度なHPに。
ここでヤグドリが切れたので使う。
その後にTPが溜まりボーパルブレード
ここでマート降参


と言うわけで、1回目にして勝ってしまったわけです。
作戦は殆どAF揃った頃(又はそれ以前)に考えたまま使いました。
なかなか功をそうしたようです。

ナイトマート戦でよく言われているのは攻撃型で行け
つまり攻撃UPの食事を使えって訳です。
その中から私が選んだのはソールスシ。
スシの意味でもある命中精度UPによる実質の攻撃力上昇を狙いました。
それは通常攻撃はもちろん、ボーパルブレードに大きく響いたと思います。
マート戦はスウィフト派とボーパル派に分かれるはずなんです。
スウィフトはTP修正による命中精度アップがあるし、元々強いです。
逆にボーパルはTP修正でクリティカルアップですので。
でも実体験を通して分かったのはボーパルは当たれば強い
なら当てればいい、というわけでスシで命中率を上げたんです。
そのお陰か、ボーパルは常時300前後のダメが出ていました。

まあ、マートの殆どの行動書いていますがもしかしたら分かってる人いるかもです。
これは最大の勝因でもありかなり運が良すぎたんですが、
マートがWSを一回も使ってこなかった
これが大きいです。


あとマートの特徴はレベリングモンスと比べて明らかに攻撃間隔が広い
そしてモンク+ナイトなのでダブルアタックが無く自分でもビックリするほど冷静に出来ました。
アスラ姉さんにも言われたんですが落ち着けば勝てる
まさにこれだと思いました。

マート戦に当たって私がしてた事は、専用のマクロパレットを作った事でしょうか。
決して長いとはいえないマート戦ですから少しでも素早くすることが大切です。
私が用意したマクロは

ケアルⅡ~Ⅳ
センチネル
ランパート
インビンシブル
シールドバッシュ
フラッシュ
アクアムスルム使用
ハイポーション使用
目薬使用(不要)
ヒーリングマクロ
エレクトラム×2変更マクロ
ファランクス×2変更マクロ
ファランクス+ヘラクレス変更マクロ
ボーパルブレード使用マクロ


配置は自分なりにして覚えてくださいな。
あと装備についてですが種族によっても変えたほうがいいかもです。
タルタルなら腰をタルタルサッシュよりもHPや防御強化に変えたほうがいいかもです(ちなみにタルタルサッシュは70種族サッシュにしようと思ったんですが、出品されないので仕方なくです)
ガルカなら更なるMP強化
ミスラ・ヒュームはそのときの自分の装備を見比べて何処を強化すべきか考えていただけたら幸いです。

更なる補足としてですがサポ戦消されると予想以上にHP減ります。
その辺も踏まえて考えてください。
あとアクアムは4個、ハイポも4個しか使わずMPは50ほど余って記録タイムは7分40秒ほどでした。

最後に何事も冷静に物事を見れば勝てそうな気がします。
終わったから言えるかもですが、本当に落ち着けば勝てて、パニくった方が負けです。
被ダメも70いくかどうかの感じです。
これからナイト限界5に挑む方の参考になれば幸いです。
限界5について色々と協力や助言してくれた方々有難う御座いました!
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.