FC2ブログ

Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
やがて海霧の夜に翔ぶ
LV50になったものの重要なダイスが使えないと言う状況だったので自分で救出に行く事にしました。

射的屋は恐らくハルブーンにいるのですが、wiki使って調べた結果…
ハルブーンは最難関

そりゃもう面倒ですよ。
マップが2つに分かれてる上に、4人いないと通れない道とか見破りばっかりの通路を必ず通らないといけないとことか。
調べてただけで萎えてきまs

とりあえず、カギが無いと始まらないので(シーフのフレ拉致しようとか思ってたけどww)バフラウ・ハブルーン前で赤・ナのトロール狩り
からくり士タイプもいますが、本体並にからくりが強いので却下。
PCの方もこれくらい強かったらね?w



4体くらい狩ったくらいでドロップしてハルブーンに特攻
wikiでソロ可能と記載されてる部分。そこのマップ1をとりあえず回り、マップ2
ここは見破りばっかりの広場通らないといけないのですが、そこを突破…できずww
中腹くらいで見つかって→バインド→タコ殴り→アボン
問題は中腹って事で北側にトロール2体+プリン2体、南側にトロール2体
そのど真ん中で死んでしまったわけで、、、w
両側の動きを気にしつつ30分経過。

流石に萎えてきたので死んでもいいからとりあえず!って感じでやってみた結果案外いけたもんです。
無事に檻のとこに到着。

まあ問題は


私が死んでる間に捕虜が全員救出されてしまった事くらいですね!!!w


ハルブーン
古鏡 8個
捕虜 0人


まあ結果オーライですね(ノ∀`)

※実は射的屋自体ハルブーンの捕虜じゃなかったと言うオチまでついてます。
後日アラパゴにいる事が確認されたのでカギ取って救出に行くものの、またもや先に救出されて結局私は何もしてなかったと言うオチ(ry
まさに予想外…www


折り畳みには今度こそ『やがて海霧の夜に翔ぶ』を。
一応ネタバレらしいですw
いやならやめてもいいんじゃよ?
スポンサーサイト



Designed by aykm.