FC2ブログ

Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
フェローの成長を見守るの会
どうもこんばんは。
昨日仲間になったフィグを呼び出してみたらあまりの可愛さに「うっはーw」となったシルバです(何

ヤバイ、ヤバイ。シャチー曰く萌え死するよwwww


と言う事で、フェローのカテゴリー追加しました。
これでフィグの成長が分かるようになれば良いなぁ・・・
レベラーゲとかと併合した時は2個以上書くことになりそう。
まーいいさ。所詮暇j


とりあえず、バタリアを走り回ります!
フェローって走るの少し・・・・いやだいぶ遅いのねw
それともフィグだけ?w

金策の為と偽りフィグと戦闘。

抜刀するなりキミは挑発ですか!!111!!!1!


まー、キミはナイトを。そしてレベル50の私をなめ過ぎている!

タゲは、ぜってー譲らねぇぇぇぇyp!!













油断した_| ̄|○




一瞬だがしっかりタゲ取られた・・・

盾として不覚!!!これは挑発で応戦!!



そのアビリティは使用できませんでした。






(;゚Д゚)


マジデスカ。
軽く過去をさかのぼってみた。





しまった!!!限界アイテム取り用に今サポシだyp!!


という訳でここで軽く限界話。略して限バナに入るわけです(チョットマテ

今日も昨日助けてもらったデボンさんが助けてくれるそうなので助けてもらいました。

粘菌取りにいく?

是非!w

ほいさー

ディードさん年金・・・

取立て?w

エクソレイからね(´∀`)w

ディードさんなかなか払ってくれませんよw

実際倒しちゃってるしねー

生命保険です

ヽ(;´Д`)ノ


と言う具合で話は進みました(マテ

とりあえず、クロ巣へ特攻!!
秘密の洞窟へ。

全然いないと言うことで少し移動。
そこに一匹いたので狩ってみた。


エクソレイはエクソレイの粘菌を落とした!


キタw


早く終わったらパピルス行く予定でしたが、それを大きく上回るスピードで出たのですぐさま古墳へ。


まーそうですね、一言で言えば・・・








護衛だかなんだか知らねえがリッチ枯らしてんじゃねyp!1!1!!11!!!111








そうですか、そうですか。
貴方達は我流を貫くのですか


目の前にパピルス欲しいがいるのに気にも止めないのですか!

もういいyp!こっちにも手があるぞ!!

地道に回ってやるよ!w


彷徨い続ける事約2時間。
絡まれて死にそうになった事もあった。
インビン使って免れた事もあった。
盗んでも骨しかくれなくてボコボコにしたことは多々ある(何

そんな中
キター

デボンさんは感極まってPT/LS/Shoutで叫んでましたがw

その後骨くずが11個だったので骨狩る事に。

これで出たら(´∀`)/laugh






DebonはLichを倒した!





やっぱ出ないかw
と言うか骨も出ないよ_| ̄|○;;

まーいいさ、もういっちょ。次は盗むのでw







DebonはLichを倒した!





Lichは古代魔法のパピルスを持っていた!










今までの苦労は何?(´∀`)



という訳で今に至ります(ォィチョットマテ
ちなみに出たのはシャウトして欲しい方をアラで入れてあげました。
そのあげた人が偶然にも最後のPT時の英語ペラペラ白さん。
いやービックリしたね。


で、サポシだったわけです。
終わってからすぐ呼んだからね。
お陰で盗んだり出来て助かったけどw

虎・ゴブ・オークを狩ってるとフィグがWS使い出しました。

Fhigはバーニングブレードを使った!

うは、キミはいきなりバニを使うのですかw

数戦してそろそろWSかなー、とか。
合わせてみるかなー、とか思ってた頃です。

Fhigはフラットブレードを使った!





マジデスカ・・・




キミはレタス通り越してそっちに行くのですか。
しかもフラットとか連携したことないよw
と言うか片手剣x片手剣ってできるのかい?w

まーいいさ、キミは過激な某博士を超える魔導師となるのだ!

私のHP&MPの減りに反してフィグ全然減らない。
そりゃそーか、私盾だものw

ちなみに毎回攻撃する度に律儀に挑発してくれるフィグですが、
いつの間にか(?)台詞ドーンと言ってます。

私が相手です!


うっはーw律儀万歳。


その後帰っちゃったよ;
15匹くらい倒しちゃったからなぁ。
その後ルルのランデブーポイントで呼び出しw


うぉ、フィグ。キミ装備変わってるではないか!!
噂の初期装備じゃなくて何か・・・アイゼン?w
それは、まー次呼ぶときにバッチリと収めますw
いやならやめてもいいんじゃよ?
スポンサーサイト



Designed by aykm.