Final Fantasy XI Screen Shot Diary

赤く染まりつつある、メインナイトのヴァナ紀行('Д')
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
明日から1週間ほどお休みいただきます。
さぁ、今日もレベル上げです(寂)
今日は学校早く終わったのでちょと早く行ったのですが…
ハハハ、マタ見事ニ誘ワレネェ
そんなこんなで約2時間経過・・・
しょうがない、自分で集めるか、と決心。
丁度同じレベル帯のビヨビヨメンバーSeil(セイル)とNimomo(ニモモ)さん。
これで3人。
あと後衛2と前衛1か、と言ってる合間にどうにか出現しヨアトルへ。
ここ複雑で嫌いなのに・・・
マンドラゴラを狩るのですが、結構(゚Д゚)ウマー
ゾクゾクとレベルアップ者続出です。
その間も私は両手棍を振るいますw
silveff11ss83s.jpg

見えますか?後ろのチョコボw
特に意味はありません
で、しばらくすると外国人の方が…
【ごめんなさい。】【眠くなりました】【許してください】
とw※【】は定型文辞書。
一応許しました(一応?w)
まぁ、これは22時くらいに終わりました。

その後は少しタップリ時間があったので、もう一回PTw
今回も自分で集めました。
そしてヨアトルへ・・・_| ̄|(((...○
もういいよ!慣れたよ!!
今回は両手棍だけでなく片手剣も振るいました。
証拠物品
silveff11ss84s.jpg

そして、このPTでレベル30になって久々に百人隊長着れましたv
懐かしいなぁ、(つД`)
その内UPするよ。
今回はもう終わりさ。ちなみに次は約1週間後。
何故か知りたければ作者のHP行って22日の日記を確認せよ。
ンジャマタ、ノ
スポンサーサイト
テスト&起動
さぁさぁ、皆様!
長らくお待たせいたしました。
「本当に待ったよ。死ねよ作者!
と言う意見もチラホラ来ているようですな。見て見ぬフリします…
さて、しばらくFFXIやってなかったのでSSD(スクリーン・ショット・ダイアリー[静止画像日記])更新しようが無かったのですが、本日(?)よりリスタートします!
と言うわけで、見た目も一新しブログにしました。
それでは、本日よりまたよろしくお願いします。
あ、後この日記1日に2日分更新とかの可能性あります。
何故かと言うと更新時間がマチマチだから^^;
でも、やった時は必ず更新しますので見るなら毎日がオススメです♪
では、リスタート一日目いきまっしょぃ!


今日(と言うかほぼ毎日)していたのはレベル上げです、はい。
私的に今まで体験したレベル帯では一番嫌いなレベル帯です;
何故かと言うと、このレベル上げに行った場所。
ユタンガ大森林って言うんですが複雑で迷宮的です;;
基本的に迷います。
(ノД`)<作者も普通に迷ってます。
案の定行くのも時間掛かってしまったのですがそこは経験者としてその後を期待しました。
ここだと弓ゴブ狩るんですが、私ナイトなのに両手棍使いまくってますw
silveff11ss81s.jpg

でも、ですね。実は片手剣よりこっちのが強い!
それにスキルも上がるし一石二鳥。
素晴らしいな。
しかし、このPT、入れ替わりや死亡事故多発してるなぁ;
作者モ見事ニ死ンダヨ
まぁ、そこはしっかりみんなみちづれに全滅しましたが。
その後も色々やってましたよ。
ちなみに殴ってるとTP溜まったのでストレス発散ついでに発射!!
silveff11ss82s.jpg

これ音が(゚∀゚)イイ!!
簡単に言うと○ジラの足音です。
そのままPT全滅の紙一重を彷徨いながら微妙な稼ぎでPT終了。
長時間なのに内容薄いなぁ;
でも、楽しかった!これがないとFFXIなんか続かないぞ!
さぁ、一体どうなる事やら…

面白いの書くのに作者必死
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。